昨日は、私が発行する、本の紹介メルマガ 「それでも、日々は輝いて。〜本と一緒に歩こう〜」の 主筆、大杉さんの初出版記念セミナーを開催しました。

大杉さんと私の対談コーナーもありましたが クローズのセミナーということもあり 大人数の会では、決してしゃべれないような 濃い話が、バンバンでておりました。

普段私が、皆さんにお伝え 大杉さんが、著者としての実感も込もったお話しを聞けたのですが その中から、本日は、出版社との出会いについて。

秘密のページを立ち上げただけ 口コミで200人の出版パーティーが開催できる理由

大杉さんが開催する出版パーティーには、彼を応援するご友人、ビジネスのお友達が出席されるのですが

彼らの多くが
多くの著作をもっていたり、ベストセラーを出す著者だったり
出版関係者であったりします。

初めての出版にもかかわらず、こんなに著名な方が集まる。

どんなに、大変な集客をしたのか!

私も対談で伺いましたが
彼は、そこには、苦心をしていません、

出版のスケジュールがしっかり決まるタイミングというのは
実は、2か月位前です。

原稿が固まるまで、
本がこの日に刊行されるかというのは
誰もわからない
(もちろん、出版社は、早く出したいに決まっていますが
品質が保たれなければ出せない)

ということで、
大杉さんは、見切りで、会場をおさえます。
なにしろ、200人の会場ですから。

そして、Facebookのイベントグループは
秘密のページ。

そこから、続々と口コミで
参加者が集まるのです

それはなぜか・・・・

ブログをやっていると感謝される存在になれる

一方、縁が遠いと

誘われてないから、出ていいのかなーっていうのもありますよね。

でも、大杉さんの出版なら
自分はいかなくちゃ!
って、みんな当然参加をするのです。

それは、日頃、大杉さんに感謝の気持ちをもっているからなのです。

それはなぜか。

大杉さんは2013年から毎日1日 1264日
本の紹介のメルマガを下記続けています。

つまり、1264冊の本が紹介され
1264人、大杉さんに紹介してもらった著者がいるということです。

みな、
お世話になった大杉さんが初出版!
ということで、Facebookの投稿でも
ものすごいもりあがりというわけです。

突発的な才能ではなく、自分の本質的な才能が活きるブログの力

もしかしたら、大杉さんのブログも
当初は、多くの書評ブログの中で、目立たなかったかもしれません。

でも、ブログは、積み重なってくると
大きな威力を持ちます。
雪だるま式に効果があがるのです。

これは、特別な才能というより
継続する、習慣化することで
自然とみにつく、財産です。

自分にそぐわないこと、いやなことは
継続できません。

そう考えると、
自分が本当にやりたいことを続けるだけで
財産になる。

こんないいことないですよねー
しかも、だんだん発信力が高まってくると
「大杉さんに紹介してもらえた!」
という、感謝の気持ちは、どんどん大きくなります。

ブロガー仲間がいるとさらにいい。

また、
同じブロガー仲間がいて
彼らが、仲間の成長を祝って
まだ、PV数の小さいころから切磋琢磨してきた仲間が
一緒に応援してくれる。

苦労をしていることを知っているので
「本をちょうだい」ではなく
「本買うからね」と言って、率先して買って
紹介してくれる
これは、著者の仲間も同様ですが、
ブロガーたちは、発信力をもってるから
すごいですよね!

そんな仲間がいるのもいですよね!

まとめ

自分が続けられることをみつける
(才能をみつける)
人から感謝される。
発信力が高まる
さらに感謝される。

こんないい、ブログ。
やらない手は、ありませんねー。

 

クリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村