みなさん、こんにちは!
WEB×感動であなたの世界を変えるWEBマスター、秋元凰我です。

「ブログネタがなかなか思いつかないな」とお困りの方に、前回はネタを簡単に発見する方法をお伝えしました。
まだ読んでいない方はコチラから!

ネタが決まると、すぐに記事が書けると思いがちですが、いざ記事を書こうとするとなかなか言葉が出てこない、という方がいます。

それはなぜでしょうか?

実はそういう方はネタは決まっていても、その記事をどういう人に届けたいのか?がまだ明確になっていない事がほとんどなんですよね。

そういった状態で記事を書くと、適当な情報収集で文章をまとめただけのあなたらしさのない記事になってしまいます。

そこで、今回はブログ記事を書き始める前に、この3つだけをやっていれば時間をかけずに、多くの人から読まれる記事が書けるようになる、というコツをお伝えしたいと思います。

その記事は誰に届けたいのか?を明確にする

ブログネタが決まった後は、そのネタで提供する情報が欲しいと思う方を想像してみましょう。

まず、その情報が欲しいと思っている方を具体的にイメージしてみます。

例えば、ブログネタが「初めてのペット(犬 or 猫)の飼い方」だったとします。
ペットを飼うといってもペットの種類は様々、また初心者から上級者まで探している情報も様々です。

まずは、初心者向けの記事を書くと仮定して、届ける相手の現在の状況や背景まで考えてみてください。

  • 子どもたちも独立し夫婦だけなのでそろそろペットを飼いたいと思っている
  • 自分たちに合うペットの決め方は?ペット毎の特徴を知りたい
  • どうやってペットを迎え入れればいいのか?ペットショップ?ブリーダーから?
  • 動物の毛のアレルギーがあるけど、その場合は犬も猫も飼えないのかな?

仮にこの方を「鈴木夫妻」としましょう。
始めてペットを迎え入れる不安と期待いっぱいの鈴木夫妻に向けて、わかりやすくペットを飼うための情報をお届けする、といった感じで相手を明確にします。

そうすると、どのような順番でどういった情報をお伝えすれば良いか、次から次へと思い浮かぶはずです。

まずは、そうやって思い浮かんだ伝えたい情報を書き留めましょう。

その記事の最終的なゴールを決定する

これからペットを飼おうとしている鈴木夫妻に対して、いろいろとお伝えしたいことはあると思いますが、最初から膨大な情報を一気にお伝えしても、しっかりと理解していただくのは難しいでしょう。

最終的にお伝えしたいことが、「理想的なペットとの出会い方」だったとしても、まずはペットと過ごす生活がいかに素晴らしいかを”想像してもらうこと”が重要です。

ここで、命の重さや、何かあったときに最後まで飼い続けることができるのか?など、ペットを飼う責任まで一緒に伝えると、ペットとの素晴らしい生活を想像する前に「大変さ」だけを想像させてしまうことになります。

無責任な飼い主を減らす、という意味では良いのかも知れませんが、最終的に伝えたいことではないですよね?

まずは、ペットと過ごす素晴らしさをその記事のゴールとし、次の記事で命の重さを伝えて、責任も合わせ持った上でペットを飼う、という意識付けをしていくと良いと思います。

記事毎にゴールを設定し、あなたがその記事で伝えたいことが伝わっているか?を必ず確認しましょう。

その記事で届けたい言葉を1つにする

「ペットと過ごす素晴らしさ」を感じてもらう記事を書いて、実際に鈴木夫妻にペットを飼うモチベーションをあげてもらえれば、1つ目の目的は完了です。

ひとつの目的を達成することができたなら、次は「命の重さや尊さを伝える」という目的を達成するための記事を書きます。

その次は、「ペットの種類ごとの特徴」を伝えて具体的にどの種類のペットにするか考えてもらう記事にします。

このように目的を達成するために1記事1メッセージで記事を作成していけば、伝えたい相手にしっかりと情報を届けることができるようになり、それだけで複数の記事が出来ていくことがわかると思います。

表現の仕方が悪いかも知れませんが、全ての人の経験はブログネタになります。
しかし、準備をせずにざっくりとした「理想的なペットとの出会い方」といった記事を書こうとすると、何から書けば良いか思いつかず、手が止まってしまいます。

このような場合には、上記でお伝えしてきた通り、理想的なペットとの出会いまでに必要な要素を分割し、分割したそれぞれに対して伝えたいゴールを設定しましょう。

そうやって記事を積み重ねていけば、最終的に伝えたいことが伝えられるブログになっていきます。

これは、以前の記事でお伝えした、「ストック型ブログ」の役割を果たすことにもなりますよね。

今回のまとめ

せっかくブログ記事を書いても、明確に届けたい相手がイメージできていなければ、その記事のアクセスはあまり期待できません。

たとえ、ブログ記事が存在していても世の中の人に見られていなければ存在しないのと同じですし、そのようなブログだと、編集者にも見つけてもらえず著者になる道は遠いままとなってしまいます。

ですので、ブログを書く前に以下の3つの問いに必ず答えてから書き始めてください。

  • その記事は誰に届けたいのか?
  • その記事の最終的なゴールは何か?
  • その記事で届けたい唯一の言葉は何か?

この3つの問いを考えるだけで、読まれる記事を時間をかけずに書けるようになります。
ぜひお試しください。

クリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村