みなさん、こんにちは!
WEB×感動であなたの世界を変えるWEBマスター、秋元凰我です。

前回までは「出版につながる自分メディア作り」というテーマでビームーブのブログを執筆してきました。
しかし、みなさん自身にブログに書くネタがなければ、いくらブログの書き方やアクセスアップのテクニックを学んでも困っちゃいますよね。

そこで、今回はブログネタに困っているあなたのためにブログネタ発見法についてお伝えしたいと思います。

この記事を読んだら、早速ブログネタを考えてブログを書いちゃいましょう!

「自分の知らないこと」に気づく

そもそも、ブログに何を書けばよいか思いつかない人は、だいたい思考が立ち止まっている状態です。

その立ち止まりを打破するためには、いま自分ができる範囲で考えるより、自分が本当にやりたいことや挑戦したかったけど諦めてしまったことを考えてみましょう。

例えば、あなたが今はサラリーマンで、昔から自分の会社を作ってビジネスをしてみたい!と思っているとします。

そこで、「会社を作る」という行動を起こそうとした際、

・どんなビジネスの会社を作りたいのか?
・どのような手続きをすれば会社を作ることができるのか?
・どのような人に相談すればいいいのか?

等といった疑問があとからどんどん出てきますよね。

その中のひとつを選び、「どのような手続きをすれば会社を作ることができるのか?」を調べようとした場合、

・法人のメリットとデメリット
・最低限必要な費用
・登記に必要な書類の種類
・設立申請の提出先

などなど、さまざまな「知らないこと」に気づくはずです。

このように学べば学ぶほど、自分が「知らないこと」に気づくことができるんですね。
そこで学んだ「知らないこと」を記事にするだけでネタが尽きることはなくなりますし、学んだことをブログ読者に分かりやすく伝えようとするので、更に知識やスキルが身についていきます。

ブログが大きく実るように、まずは根を張る

根をはる

成長する木に例えると、「知らないこと」に気づいてブログネタを作っていくことは、枝や葉を増やすことではなく、木の根を張ることと同じです。

まだ、自分が世の中へ何を伝えたいのか、どんな価値を届けたいのか、を自覚出来ていない方が多いかもしれませんが、全く問題ありません。

ブログを続けていくうちに、あなたの価値というものがわかってきますし、あなたにしか提供できない商品やサービスが実ってきます。

(1)土の中で伸びていく根が個別の記事とするなら、それはターゲットへアプローチすること
(2)日々、太くなっていく幹はあなた自身を「詳しい人」と位置づけること
(3)枝葉を広げて実る果実は、あなたが提供している価値のこと

このように考えると、まずは根を張るために多くの「知らないこと」に気づいていく必要がある、ということがわかっていただけるでしょうか?

今回のまとめ

どうしても、ブログネタは「探す」というイメージが強いようですが、「探す」のではなく、自分の持っている知識や能力を元にした「種」を世の中に蒔いて育てるだけで良いのです。

つまり、自分がやりたかったことや興味のある事から「知らないこと」に気づいて、それを学習する過程で得た情報を記事にする、ということ。

ぜひ、さまざまなことに興味を持ってブログ記事を書いてみて下さい。
きっと、あなたにしか提供できない情報を世の中に発信できるようになりますよ。

クリックのご協力お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村